2008年12月09日

PC-Engine CDROM2 Standard Edition for SGAD vol.1

☆ DVD Label





☆ DVD Menu & Play Screen







☆ DVD STATUS

★ Title
PC-Engine CDROM2 Standard Edition for SGAD vol.1
- Dungeon Explorer 2 - Basic DVD

★ Price
1280yen

★ Screen Quality
MPEG2 9100kbps (Disc1)
MPEG2 9400kbps (Disc2,3)

★ Aspect ratio
4:3 only (内部 3:2)
※ブラウン管では見えない画面端部分をカットして、液晶でも両用で閲覧しやすいよう調整。
閲覧には全く関係ない部分ですので、今回はこの様な仕様にしてあります。
今までどおり、拡大や縮小は行っておりませんが、フルクリップではありません。

★ Sound Quality
MPEG Audio / 384kbps Stereo

★ Play Time
51min (Disc1)
55min (Disc2)
45min (Disc3)

☆ DVD Menu Summary (DVDメニュー概要)

★本編閲覧のみを重視したシンプルデザイン。

タイトル通り、メニュー内でのサブコンテンツ関係は一切製作しておりません。理由としては、
本編よりも、さらにビジュアルシーンの強化を行った為、そちらを見所とし一番楽しんで欲しい
ところですので、時間をかけて製作したためです。CHAPTER自体が少ないため、
ALLPLAY項目は付属しておりません。

☆ Movie Summary (動画概要)

★マルチプレイ(2P)がベースで、初心者や中級者仕様。
★全てのフィールド移動経路も完全収録。
★使用キャラは、ファイター + ドワーフ。

鏡を除く全てのアイテムルート(一部場所掲載のみ)を進行しつつ、
ビジュアルシーンを含めお楽しみいただけます。
各プレイヤーの腕の差をいかにカバーできるか、そして成長の配分などでカバーして、
協力で切り抜けることをテーマに進行しております。
非ダメージも、後半と一部を除き、大半がノーミス資料となり、- Dungeon Explorer - Basic DVDとは
違い、テンポという意味では、のんびりかつじっくり見ていただくことができる様になっています。
クリア速度を重視したテーマではなく、誰でもクリアしていただける様な雰囲気を味わって
いただけるように、細かく編集し、一つの物語としてお楽しみいただける様にしてあります。

※本編中はクラスチェンジは収録しておりますが、サブキャラ関係や、
サブイベントについては収録していません。

※尚このゲームは、キャラクターメイク次第で、進行状況が、
ご自分で遊ぶ時にかならず同じ結果や攻略ができない、
いい意味で個性的なゲームですので、本商品を見た後にプレイする機会などあれば、
是非考えながら楽しんで遊んで、ご自分のプレイスタイルでクリアしてみてください。

★ビジュアルシーンの独自編集
まず基本的に、会話での内臓音源読み取りで起こる部分を、
演出前後ではありますが改善してあります。
これにより、オリジナルで起こりうる区切り区切りの読みこみ間が無くなり、
ひとつのビジュアルシーンとしてさらに楽しんでいただけるようになっております。
劇中内(演出内)での改善につきましては行っておりません。

さらに、口とセリフの同期の改善も今回は実施。
オリジナルをさらに改良し、喋っているタイミングにかなり近づける様編集で行っており、
CDROM2ゲームを熟知しているハード通な方にもかなりの変化が実感できるぐらいの
仕上がりにしております。
本ゲーム自体に、セリフと口との口パクが少ない同期への意気込みが感じられたため、
今回の改善採用に至ります。

☆注意
ビジュアルシーンの調整を行ったいるため、演出はオリジナルと変わりませんが、
そういった意味では、オリジナルとは違います。
ゲーム中のフィールドの切り替えがオリジナルより速くなっています。以上2点となります。
ゲームの根本的な部分の変化は全くありません。
動画コンテンツ内の不具合や注意点も特に有りません。

☆ Staff
All Project : 助六
Player : 助六 + 本ちゃん
posted by sukeroku at 10:02| 【PCE】 PC Engine CDROM2 | 更新情報をチェックする