2014年01月03日

Clock Tower 3 - 1st Branch

もういつ1週目を終わらせたかも謎ですが、2週目での基本収録となります。
狙ってるわけでもなかったんですが、去年のクリスマスの外出帰りに収録開始。

基本的に半分計画的で半分行き当たりばったりで、スリルというかそういうので構成してます。
セーブポイントでセーブしてもパニックゲージ状態はセーブ継続しますが、回復待ち無しです。
内容を知っていても、別撮りを含めてギリギリだと別の意味でも見ててスリルが味わえるかなと。

29:10辺りでは、ドアの結界を解いた後にハンマー男が追いついて殴りかかる前後まで、
強制的にドアの開閉が不可能で待たされて危険になるんですが、ハンマーを振り回した直後、
最速辺りでドアの開ける事ができれば、普段はハンマー攻撃でパニックゲージが増大しますが、
ほんの少し減った状態で増大が止まり次のフロアに無理矢理移動が可能です。
動画では間違えて聖水をハンマー男に使ってしまったんですが、まぁあれの方が無難かもで。

攻撃を食らったりパニックゲージを増大してる部分に関しては、ハンマー男の挙動と運に加え、
うまくコースをつけばパニックゲージを全く増大させず回避することも可能です。
今回そういうのにこだわりすぎるとこのゲームの持ち味的なのが生かされないと思ったので、
そういう意味で基本的に半分計画的で半分行き当たりばったりの段階の収録を採用。

他の収録や作業も重なっていて、次回以降分も撮っていないため詰めて続けられるかは謎です。