2017年11月26日

Win95系対応



とりあえずDVDでもBDでも対応可能ですが、
ゲーム攻略的な感じのあるエロゲ辺りが需要なイメージ。

あれなとこはカットか収録には含まない一般向けにまとめればという所なのかなと。
あくまで対応対象になっただけなんで、
この辺の時代詳しい人とか攻略チームがいないと厳しいかも?
posted by sukeroku at 03:21| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

生きてます的な2017挨拶

ここ販売方面を数年全く何もしておりませんが、あけましておめでとうございます。

現在過去の販売物を含めてBD制作にも対応可能の目途が付き、試そうというところです。
BD版は比率に基づいたHD化、FHDにおける全画面化など各好みに応じた種類を用意します。
比率に基づいたHD化とはいわゆるレトロゲームのアーカイブスとご想像いただければと思います。
ちょっと前のログでのSFCでのHD動画など大方ああいうバリエーションになります。

縦モニタSTGに関しては、モニタを縦にしてご覧いただける種類も予定しています。
ダライアスのような横3画面を仕上げる段取りもすでにテスト済みです。

数と時間的な問題で、とにかくStandard Editionの域で[普通]にクリア出来る程度で
とにかく数こなせよって話にもなっています。
Maniac Editionとかの棲み分けでいましたが、後々戻ってやりこめるかも未定の企画です。

特に何も差し掛かってないので信用せずお待ちください。



Vitaのトロフィーカードを貼っていますが、狂犬に支給していただいたゲームの7.8割を
放置状態でプラチナ済みにしても動画まで実行していない状況ですが、
DLCの画像や動作への到達や掲載を含めてちょろちょろやってます。
ギャルゲ系そういう意味ですぐ放置してしまうので現在合間に詰めてます。

Steamでもなんかブラブラしてますがまた別の話で、ほなまた。
今年もよろしくお願い致します。
posted by sukeroku at 00:53| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

本年のっけから

消耗寿命で作業用のHDDが駄目になり現在環境を作り直している現状です。
なんかここ数年毎年、PC関係のトラブルというか油断というか必ず遭遇してます。
ということで今年は販売DVDなど何かありましたら報告していきたいと思います。
先日の記事のDLCも途中のまま現状に至る感じです。

それでは今年もダラダラ宜しくお願いいたします。
posted by sukeroku at 10:49| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

早くも来年の予定ということで

DVD(BD)の販売方面が、実験続きで作るタイミングを数年完全に見失った感じですが、
来年年始から今更ながら再開させていただこうかと思います。
まぁyoutubeでテスト続きだったりヘラヘラ遊んでたのが理由なので、
当然切り替えて作業に臨ませていただきます。

おそらくファミコンの何かのシリーズのラッシュが来るのか、
いつもどおりノリ選考で滑るのか、そこは何も決めておりません。
普通のクリアまでお客様が遊んでも可能なコンセプトも変更ありません。



BDの画面はこれで決定かと思ったのですが、



これに決定する可能性が濃厚となりました。

全画面も検討していたのですが、SDということとレトロを含め古いハードを当時の感覚で
お楽しみいただける理由としても決定理由となっています。
ただそうした販売する流れを組んでいく事で、お客様とのご意見ややりとりの中で、
全画面などのご意見がございましたら、検討させていただくとともに対応可能です。

本日は以上となります。
posted by sukeroku at 18:08| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

SFCの段取りもろもろ





上がSD(DVD)で下がHD(BD)でおそらく決定版かなと思います。
HDというか基本BD販売は、ハード解像度数値をベースにしていきます。
BD版は引き延ばしでの全画面は基本しない方向なのと、
BDとハードの比率上で、SFCは今回この形に決定したと思ってください。
フルHDでは、60fpsが無理なためこれにインターレースが付加されます。
背景などに関しては、テストなので殺風景のままです。
posted by sukeroku at 07:22| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

GDEMU



とある有志から狂犬が2枚いただき、その1枚を狂犬に取り付けてもらった画像です。
たまたま自分が所持していた本体が、対応基板のタイプだったので動作も上手くいってます。
この基板バージョンからか忘れましたが、ドライブ番地を進めるボタンしかありません。



蓋を閉めるとSDカードおよびデータの入れ替えの不憫を、シリアルケーブルで改善させた画像。
自分自身はそこらは気にしないので取り付けていませんが、埃や取り替えを気にする方用に。

後もうややこしい話とか説明は、面倒なのとかで色々するつもりはないので、
いつものネタ記事ぐらいに思っておいてください。

ほなまた。
posted by sukeroku at 21:02| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

レギンinf全収録、奇跡の完了。

前も言ったんですが、ノーマル一回ずつクリア程度の経験で
今年4/13に初オン、今年5/9にinf特攻ということで、ヒロが来たりサボった日を抜いて、
実質9.10日というinf特攻暴挙で、手慣れた人達のおかげで終えましたと。
まぁ今日はそれぐらいで報告程度で当分ゆっくりかなと。

youtubeも最近ヒロがWiiをかなり気に入ってるので、どんどん撮り流し企画で進行しています。
ほなまた。
posted by sukeroku at 21:15| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

レギン現状



一応序盤あたりをかなりノリ良く、内容は酷すぎる適当さが充満してますが、収録進行しています。
まぁ某所も利用してちょっと探ったんですが、動画まだなんですがそらあのノリの人ここにいるはず
もキャラっぽく全然ない感じもあって、もう某所は二言で用が無くなってしまった感じに。
愛想的にもまぁまた無駄な関わり癖も自分の短所なんで、もう後は集まりとか運にまかせてみます。
強さ的なもんでそんなこと言えたタマじゃないのも・・・。
色々また調子に乗った戒めと反省がてらのブログ更新だったりします。

狂犬からVitaを支給していただいたんで、動画の雛形とか先にある程度作ったんで、
VitaのDLC関係かPSPとのクロスでおアドホックなども見据えていたりはします。

ほなまた。
posted by sukeroku at 11:05| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

レギンとwifiコネクション

今週頭辺りからオンラインモードを始め、来月にwifiコネクションが終わる事実に今更直面。
ということで最終日5月19日終了時までに、最高難易度のインフェルノまで極力鍛え上げ、
一定時期辺りまで準備完了後、無謀な状態および酷い弱さと内容でも収録決行を予定。

終了末期時期ですが、上級者さんもいて強さの差関係なく全体でノリノリな流れではあるので、
育成がある程度難易度に対応出来るぐらいには持っていけたらもしかしたらとか適当なプランを。
正直もう各戦場の対策とか立ち回りやら覚えてる余裕もないんで、クリアでも死かグダグダかもで。

現在37時間目に突入です。
〆切が先程言った通りもう余り時間がないため、多分急募です。
フレンドコード 0648 9788 6011
夜中はおそらく人がかなり多い時間なので、深夜-早朝枠で起きてる場合ご縁があればなと。

もし持ってる人がいてまだ遊んでいるお知り合いでもいたらとか!
ほなまた。
posted by sukeroku at 07:36| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

近況やら

最近ちょっと作業方針の変更と家事の関係で、Youtubeのみで動いています。
今何やっとんねん!とか思ったらちょくちょく除いてもらえればいいかなと思います。

まぁ投稿だと動画編集の段取りだけきっちりやればいいっていうのもあるんですが、
方針をさらに固める事で商品化から何から色々対応出来るような仕組みのテストも兼ねてます。

御託を並べたんですが、結局去年8月に始めたゴールデンアックス3のメニュー初期段階に、
久々に今日ようやく再び展開したような状態です。
LDのジャケット方面もネタ切れとは逆にほど遠く、大量にあるんですがもうちょっと手つかずです。

最近の話だと、ヒロと遊んだ動画系はもう投稿したんですがメインがもう麻雀格闘倶楽部の対戦に。
久々に出張から帰ってきた本ちゃんは、昨日来てWiiの斬撃のREGINLEIVにはまった模様。
助六は、家事!家事!ちょっとPS2!

ってことで販売コンテンツの進行がまだ安定してなくて申し訳ないです。
ほなまた。
posted by sukeroku at 11:01| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

Burnout Dominator 最終シリーズ取り終えてetc

とりあえず最後のコースを撮り終えてようやくBurnout Dominatorが終了。
前回デカい事言った割りに3週目中盤1コケで300万でもう妥協やで!
もうちょっとランダム要素強いのと指がズタズタでここらで潮時かなと。
まぁ危険な運転十分したのと、本ちゃんに次へ移行する連絡でお疲れ!
posted by sukeroku at 09:15| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

長期放置でお久しぶりということで

とりあえず単刀直入に近日更新事項を先にお伝えしていこうとういうことで、

Arcade Game Standard Edition DVD for SGAD vol.11- Thunder Force AC - アップデート。
Hard(再収録テスト)とHardestの再収録で隠しアイテム取りこぼし分と稼ぎ参考を強化。
敵の出現量と出現アイテム量が違うのである意味楽しめるかと思います。
元の中ボスのいないままの初期板は入れ替え予定だったのですが、そのままで追加を採用。

半年以上ぶりのLD関係の大幅更新で、まだ準備に至っていませんがかなり進行しています。
VHDとVHSはちょい先になんか進展があるんですが、新機材導入後で不明ですとついでに。

MegaDrive Standard Edition DVD for SGAD vol.3 もすでに全キャラだけは収録済みで、
もうタイトルを言ってしまえば、ゴールデンアックス3となります。
FCの忍者龍剣伝と同じ予定と流れで確信犯で逆走リリースしていくことになると思います。
そろそろ魂斗羅とかドラキュラとかベタ(?)な方面もせんとかなと・・・。

ベタという表現で言いましたが、今までリリースされた流れの9割方が、前知識や未経験で
採用しリリース(配布)までいくというのがうちのスタンスなので、需要とかその辺ずれて
るのがほとんどなんでそこらは最近なんか今更考えさせられている部分ではあります。

投稿というか配布はなんかぼちぼちなんかここでは無関係そうなのがぼちぼちでると思います。
新規配布タイトルも増えてきたのに、まとめたりリスト更新やまとめリリース整理もまだと。

ヒロがPSPのアドホック系とAC版ロードファイター、本ちゃんが洋ゲーな最近っぽいです。
ほなまた。
posted by sukeroku at 16:53| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

Sega Saturn Standard Edition vol.1 らしき話

Thunder Force Gold Pack 2 ということで、先日全収録部分の行程が終了。
初のSSということで、MDやACがベースといえどこのハードはかなり大変やったで!ということで、
RYNAXが786万辺りの再収録と、Thunder Force ACの初期設定が先日の話題から更新です。
冗談抜きで従来より大変さが3倍以上になってます個人的に。

先日DVD範囲に収まったらと話ていたきがしますが、ギリギリ111分辺りで収まったのを確認。
完成した時点でディスクに収まらなかったらACはさよならもあるのですんません。
ちゃんとOPの動画も収録されています。内容もいわゆる完全版に多分相応しくなったはず。
メニューも前言ったと思いますが、前回以降焼き回しベースでハード差の違いなど小追加程度です。
動画に手前の比率が偏り移植でもあるので、そんな書き足す(気力も)こともないのもあります。

BD化に製作ベース関しては、現段階は基本メニュー無し動画のみを予定しています。
今回だけでなく全てにおいてということになります。
時間次第なとこもありますが、メニュー付きでもDVDのを焼きまわす以外の追加はありません。
メディアに関しては、三菱化学メディア Verbatim BD-R DL 2層式 VBR260YP10V1 になります。
ディスク単価も手間もあれなため、BDシリーズは1280円以降が基本価格となる予定です。

その後、Arcade Game Standard Edition DVD for SGAD vol.11 のアップデートに戻ります。
SS版の状況からして、商品概要の理由の憶測も自分でなんか予想つく感じもかなりしています。
憶測的な項目と再収録でver1.01としたいですが、サポートではなく個人的な更新予定もありますが、
正直もう今回のThunder Force Gold Pack 2の商品で基本的に解決してしまってる感もあります。
ついでに前半稼ぎの予定なくしてたんですが、後半収録と練習がてら稼ぎ資料に若干なったりと。
本編を再収録と差し替えるのみか、1.01自体無しか、2層代で単価コスト増ででも追加かは謎です。
後日その段階に入れば考えていき、3択のどれかを話してみたいと思います。

ほなまた。
posted by sukeroku at 13:03| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

Arcade Game Standard Edition DVD for SGAD vol.11 のアップデートについて - Thunder Force AC -

Arcade Game Standard Edition DVD for SGAD vol.11- Thunder Force AC - 関して、
最高難易度(HARDEST)のみ、Stage3の中ボスが出現した場合でも泡の吐く数が極端に少ないなど、
そういった内容の確認を踏まえ、この最高難易度(HARDEST)の一つしたのHARDでは問題ないため、
従来の収録分に加え、HARDでの若干稼ぎを意識したノーミスを収録を加えアップデートします。

HARDとHARDESTの差は、敵配置は同等で弾数と段速に違いがある程度になります。
出回りも少ないため、アップデート次第ご購入いただいたお客様からのご連絡および、
確認次第交換や発送をさせていただく予定です。
posted by sukeroku at 09:07| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

次回SS版のゴールドパック2について

とりあえず現状として、RYNEXとSTYXの難易度MANIACは760万手前でのクリアでまとめています。
実質これでも稼いでいる部類ではないですが、趣旨がスコアではないため妥協しています。
ここら辺は、DVD内で追加項目としてスコア稼ぎの項で掲載していきたいと思っています。
STYXの武器関係の性能も前作と違うため、追加という形で詳細など掲載していきます。

収録されているもう片方の Thunder Force AC ですが、以前単品で販売リリース済みもあり、
初期設定でのおまけとして動画収録予定ですで、メニューでの紹介なども掲載無しになります。
その辺は、販売リリースの商品があるのにもかかわらず、不公平になるためという理由です。
まぁちょっとDVDの範囲内に収まるかはまだ Thunder Force AC は未収録状態なので謎です。

MegaDrive Standard Edition vol.2 の差別化として、ボス攻略関係が未収録となります。
初期段階の企画では、3とACの攻略差別化の様に、MegaDrive Standard Edition vol.2がボス、
Sega Saturn Standard Edition vol.1(仮)が、初期状態からのManiacでの各ステージ攻略の
予定だったのですが、ゴールドパック2が2作収録もあり折角なので、AC収録を採用予定にしました。
再度言う形になりますが、DVD範囲に収まったらということでよろしくお願い致します。
posted by sukeroku at 01:54| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

MegaDrive Standard Edition vol.2 来週予定

現在最終的な再生チェック中です、こちらはBD化のテスト予定は無しです。
その後、SegaSaturn Standard Edition vol.1として、ゴールドパック2版の同タイトルを、
新規収録+???とメニュー内容を追加およびSS版の内容による変更でリリース予定です。
SS SE vol.1に関しては、BD版も予定しております。
収録時期が全く違うので、SS SE vol.1に関してはさらにマニアックになっています。
BD化に関しては一応前回の記事の上画像を採用し空いたスペースを何か活用したいと思います。

MegaDrive Standard Edition vol.2 は一応初期攻略版となりますが、
SegaSaturn Standard Edition vol.1 とは異なる攻略コンテンツ収録なので、
そういった時期の違い内容共々お楽しみいただけるかもしれません。

ほなまた。
posted by sukeroku at 19:38| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

BD方面、2パターン分けるかどうか





別の記事でもう詳細を書いてしまったんですが、とりあえず比率準拠で上の画像を採用し、
余ったスペースは何か壁紙か文字などを表記させていこかなと思います。
とりあえずそれぐらいの話題程度だったので、お知らせとしてもこんなもんです。

ほなまた。
posted by sukeroku at 12:06| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

ソード アート・オンライン インフィニティ・モーメント - どうでもよさげのインフェルノドラゴン



パートナーが通路外にいますが、上記のように誘導させると、インフェルノドラゴンが走りっぱなしに。
後は奥義や多少の近距離攻撃系で適当でも勝てます。



意地でもキリトをターゲットにして追ってこようとする挙動のため、パートナーの援護攻撃もリスクが無い。
奥義使用時もパートナーがスキル連携タイミングにスキル発動するため早期に倒してしまえる。
ただし、キリトの背中にパートナーがいる状態の場合はどうなるか未確認です。
まぁそこまでのもんでもないんで、どうでもいい話みたいな感じで流しといてあげて!

なんか無理に記事にして無理に書いて更新停滞凌いで、それはそれでどうなんということで、
次回は投稿系の動画関係なんじゃないかなと思います。
posted by sukeroku at 09:26| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

ソード アート・オンライン インフィニティ・モーメント - 噂?のクリムゾンスピナー



前回の記事と、粗方基本的な誘導や戦い等はほぼ変わらないので重複する点は割愛します。
この進入方法でこの柱の隙間に誘導するのがポイントとなります。
武器は奥義使用後に敵との間合いが近づきすぎない、クリティカルの一撃が高い両手斧を使用。
片手剣や二刀流のような、奥義使用後に敵との間合いが詰まってしまう武器の使用は避けたい。

クリムゾンスピーナーの直線上にはなつ攻撃スキルも、この画像の位置では全く出してこない。
後は前回同様、相手の通常攻撃の範囲外で奥義を連発するのが基本となる。



最終的にここまでめりこんでくるものの、この段階でもまだ敵は抜けてこない。
両手斧の奥義は、クリティカル率が高く1発でもクリティカルダメージが出るだけでも大きい。
全てヒットすると、ショップで売っている両手斧でも多少下回るが他の武器を使うよりはいい。

仮にポイントからクリムゾンスピナーが抜けてしまっても、再度誘い直すことはこの地形に関しては
容易に出来るので、その点はセルリオンよりは若干楽だと思います。
画像ではパートナーがいますが、クリムゾンスピナーにおいてはソロ推奨かもと。
角度と距離によって弓が柱にひっかかって当たらなかったり援護してくれる状況が少なめです。

まぁ今考えたら基本対策が一緒なので、セルリオンも両手斧だととっとと終わるはずかなと。
posted by sukeroku at 06:43| 【雑記】 制作適当雑記+日記 | 更新情報をチェックする